2006年05月11日

ガラスサンプルの整理

al-3.jpg

ランバーツのガラスサンプルです。
気泡と写真では分かりませんがアンティーク特有のスジ模様のようなものが入っています。
ハンドロールのガラスなので厚みが様々、2倍くらい違うものもありました。
続きを読む
posted by KOSKE at 19:02| Comment(50) | TrackBack(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

煙対策に・・・

fan1.jpg

このミニ扇風機を買いました。
1000円程度のものです。
続きを読む
posted by KOSKE at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月06日

ランバーツのガラスサンプルです

al-1.jpg

ランバーツのガラスサンプルが届きました。
ざっと200枚近くあります。
ランバーツはアンティークグラスのメーカーで、
キャセ系ガラスが豊富にあり、以前から欲しいと思っていました。
続きを読む
posted by KOSKE at 22:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月27日

スクラップブッキングに挑戦!

scrap1.jpg

といっても、制作してきたのはYOUです。
YOUが友人つながりでスクラップブッキングの講習会に参加。
写真をレイアウトして飾りをつけたりするもののようです。
私もYOUもこの言葉自体、初めて知った・・・。
続きを読む
posted by KOSKE at 21:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月22日

○○のテーブル

sarutable1.jpg

以前、他の作品の制作で余った三角形のガラスを使って、
YOUがお遊びでこんなものを作りました。
ガラスは全部、スペクトラムのウォーター。
続きを読む
posted by KOSKE at 19:48| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

フラックスの比較

flux1.jpg

タイトリの『フラックスH』とグラスターの『GLASFLUX』の2つのフラックス。
続きを読む
posted by KOSKE at 17:38| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

ブルザイとココモのガラス

buk1.jpg

YOUが注文したガラスが届いた。
うちにはスペクトラムのガラスはたくさんあるが、
それ以外は少ないので、今回はブルザイとココモを注文した。
特に何かを作ると決まったわけではないけど、
手元にガラスがあると完成した時のイメージが浮かびやすいということ・・・。
この写真はブルザイ。
続きを読む
posted by KOSKE at 09:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月08日

とりあえず磨くだけ・・・

oteire1.jpg

3月中旬に通っているステンド教室で作品展があって、
私もいくつか出す予定で、この2つの作品もそうだった。
しかし、ちょうどその時期に入院してしまって、
教室に作品を搬入できなかった・・・。
家で作品の整理をしていてハンダのラインにサビが目立ってきたので磨くことにした。
続きを読む
posted by KOSKE at 09:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月02日

YOU作のミニティッシュケース

minicase1.jpg

YOUが作った2種類のティッシュケースをHPにもアップしました。
実はこの作品、1月末に完成していたけど、
私が体調を崩してしまい、アップが延び延びになっていました。
ようやく今日、写真を撮りました(^^ゞ
続きを読む
posted by KOSKE at 16:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

病気の流れをまとめると・・・

風邪のような症状

EBウイルス感染症を引き起こした
主な症状として、白血球減少、発熱、リンパ節腫脹、肝脾腫

細菌(クラミジアニューモニエ)に感染し気管支炎になる

EBウイルスによって血球貪食症候群が起こり、さらに白血球が減少

自然経過で治まる

続きを読む
posted by KOSKE at 09:13| Comment(7) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『そして退院へ 43日目〜』

43日目
平熱がつづく。
医師からこのまま経過が順調なら2,3日中に退院できそうだと聞いて、
ようやくこの闘病生活に終わりが見えてきた感じがした。


続きを読む
posted by KOSKE at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月31日

『本格的に検査が始まった 40日目〜』

40日目
37.7度。この日から本格的に検査が始まった。

造影剤を注射して全身のCTを撮った。
造影剤としてヨードを検査直前に注射された。
事前にヨードを注射すると身体が熱くなるという説明を聞かされていたが、
実際にヨードを注射されて1分もしないうちに、
一瞬にして全身がカーッと熱くなって心臓もドックンドックン・・・。

これって正常なの?と思っているうちにすでにCTが始まっている。
あまりに突然、身体が熱くなったので驚いたが、こういうものらしい。

続きを読む
posted by KOSKE at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

『入院生活始まる 37日目〜』

37日目
病院へ。白血球が1500まで下がっていた。
この4日間で半分程度まで下がったことになる。

レントゲンで気管支炎はみられるものの肺炎にはなっていないとのこと。
しかし、身体の状態は明らかに悪化していたため、
この日から入院することが決まった。今日は予約無しで来たとはいえ、
朝9:00に受付を通して、血液やレントゲンなどの検査と2度の診察を受け、
最終的に医師から入院を言われたのが16:00近く。
待ち時間は仕方ないとはいえ、これだけ待たされるとちょっとツライ。

続きを読む
posted by KOSKE at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

『気管支炎になる 33日目〜』

33日目
病院へ。胸のレントゲンで気管支炎だと言われる。1週間前の血液検査で、
「クラミジアニューモニエ」という細菌に感染していたことも分かった。
この細菌が気管支に入って気管支炎を起こしているらしい。
ちなみに性病のクラミジアとは全くの別物ということ。

しかし、気管支炎だけで39度を越える発熱は可能性としては低く、
ウイルス感染による発熱が続いているところに気管支炎になったということらしい。

続きを読む
posted by KOSKE at 19:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『EBウイルス感染症だった 16日目〜』

16日目
38.1度。この日から体温が39度台まで上がらなくなる。
カロナールの服用も1日1回程度になった。
回復までもう少しのような気がした。

続きを読む
posted by KOSKE at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。